姿勢改善にこだわる大分市のストレッチ専門店。

WEB予約
電話予約
アクセス
友だち追加
料金案内
ゴルフ

ゴルフ場でラウンド前に行うストレッチ

ゴルフは、体全体を使うスポーツです。

特に、正確なショットを打つためには体の柔軟性や筋力が求められます。

そのため、ラウンド前に適切なストレッチを行うことは非常に重要です。

適切なストレッチは、ゴルファーがより良いスイングを実現し、筋肉を温め、ケガの予防をするために必要不可欠です。

この記事では、ゴルフのラウンド前に行うべきストレッチについて説明します。

〈全身を温めるためのストレッチ〉

  • ラウンド前には、まず全身の筋肉を温めるためのストレッチを行いましょう。腕や足、背中など、全身の大きな筋肉群を軽くほぐします。腕回し、足首の回し運動などから始めると良いでしょう。

〈上半身のストレッチ〉

  • 次に、上半身のストレッチを行います。肩や背中、腕の筋肉をほぐすことで、スイングの幅や柔軟性が向上します。肩甲骨のストレッチや上腕の筋肉を伸ばすストレッチがおすすめです。

〈下半身のストレッチ〉

  • 下半身も忘れずにストレッチしましょう。特に脚の筋肉はゴルフスイングに重要な役割を果たします。ハムストリングや脚の内側、外側の筋肉をしっかり伸ばすことで、スイングの安定性が増します。

〈背中のストレッチ〉

  • ゴルフスイングには背中周りの柔軟性が欠かせません。背中の周りの筋肉を伸ばすストレッチや、腰の回し運動を行うことで、腰への負担を軽減し、スイングの幅を広げることができます。

〈ストレッチのポイント〉

  • ストレッチを行う際には、無理な姿勢や強い力を入れることは避けてください。ゆっくりとリラックスした状態で行うことが重要です。また、呼吸を意識しながら行うことで、効果を高めることができます。

以上のように、ゴルフのラウンド前には全身を温めるストレッチを行うことが重要です。

適切なストレッチを行うことで、スイングのパフォーマンスを向上させ、ラウンドをより楽しむことができます。

ゴルフラウンド前にはこのようなストレッチを試してみてください^ ^

 

プラスストレッチの「ゴルフボディストレッチ」

当店のゴルフボディストレッチは、単なるリラクゼーションとは異なるワンランク上のボディケアです。「ゴルフパフォーマンスの向上」と「ケガの予防」をサポートします。

ゴルフボディストレッチ動画 ↓↓↓

https://youtu.be/IPYQnw5M2kg?si=R94BZhDtepda2vw4

 

ゴルフボディストレッチについて詳しくみる

ルフボディストレッチの予約ページ

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. シャワー派?風呂浸かる派?

  2. 大分市教育委員会様にてストレッチ教室を開催させていただきました

  3. 城島高原ゴルフクラブにて3回目のストレッチ体験会開催

PAGE TOP