姿勢改善にこだわる大分市のストレッチ専門店。

WEB予約
電話予約
アクセス
友だち追加
料金案内
症状別解説コーナー

症状別:スポーツ障害〜オスグッド〜

大分市でオスグッドでお悩みの方

オスグッドとは

オスグッド病は、スポーツ活動などによるオーバーユース(使いすぎ)
原因で起こる骨の成長によるスポーツ障害です。
大腿四頭筋の柔軟性が低下し、脛骨粗面に負担がかかって発症します。
脛骨結節(膝のお皿の下の骨)が徐々に突出してきて、痛みがあります。
時には、赤く腫れたり熱をもったりすることもあります。
休んでいると痛みは痛みはなくなるのですが、スポーツなどをすると痛みが
再発します。

◆原因

オスグッドの多くは10~15歳の成長期の子供が、跳躍やボールを蹴る
スポーツをしすぎると、発生します。

大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)の力は、膝蓋骨を経由して膝を伸展する(伸ばす)
力として働きます。膝を伸ばす力の繰り返しにより、大腿四頭筋が膝蓋腱付着部を
介して脛骨結節を牽引するため、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり
成長軟骨部が剥離することで生じます。

プラスストレッチではここをアプローチ

オスグッドの原因の一つに大腿四頭筋の硬さがあります。

プラスストレッチではトレーナーが、姿勢、可動域、柔軟性評価を行い お客様にはご自身のお身体の現状を知っていただきます。 評価を元に硬くなってしまった筋肉を中心に全身のストレッチを行うことで本来のカラダ(ニュートラルポジション)を取り戻していきます。特にバレーやサッカー、バスケなどのスポーツをする方は、オスグッドを助長する【大腿四頭筋】を中心に柔軟性を高めていきます

プラスストレッチが選ばれる理由

大分市のストレッチ専門店プラスストレッチではトレーナーが関節を動かしながら全身の筋肉をストレッチしていきます。

不調の改善には様々な方法がありますが、その一つにストレッチがあります。

根本改善&予防
治療を目的とはしていないのですが、柔軟性を上げていくことで身体の不調が改善される方はたくさんいます。
また、柔軟性の定着は身体の不調を繰り返さない=予防にもつながります。

姿勢や柔軟性のチェック
ストレッチの前と後に、姿勢や柔軟性の可動域チェックを行います。
写真撮影を行い、姿勢や可動域の変化を確認していただきます。

知識とセルフケアの提供
お客様にとって伸ばした方がいい筋肉はどこなのか?など身体の状態についてお伝えします。
また、正しいセルフストレッチ方法をアドバイスし、お客様がご自身でもケアができるようにサポートいたします。
『一緒に根本改善に向けて頑張っていきましょう!!!!』

 

 

ストレッチのご予約は、こちらをクリック

初回体験コースを予約する

初回体験コースは、姿勢の評価・柔軟性・可動域のチェックに約30分、ストレッチ約40分で、およそ70分要します。もう少し詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。↓

初めての方へ

なぜストレッチが必要なのか?

お客様の声

ビフォーアフター

 

 

 

関連記事

  1. シャワー派?風呂浸かる派?

  2. 大分市教育委員会様にてストレッチ教室を開催させていただきました

  3. 城島高原ゴルフクラブにて3回目のストレッチ体験会開催

PAGE TOP