姿勢改善にこだわる大分市のストレッチ専門店。

WEB予約
電話予約
アクセス
友だち追加
料金案内
症状別解説コーナー

症状別〜猫背編〜

大分市で猫背でお悩みの方

『猫背』・・・背中が丸まり頭部が前方に出た姿勢のこと。猫の背中のように丸くなることから「猫背」と言われており、
猫背には様々な種類があります。
・背中猫背・・背中全体が丸まったタイプの猫背
・腰猫背・・腰部が丸まり、身体が前かがみになるタイプの猫背   etc.

猫背はこんな人がなりやすい

❶筋力の衰え・柔軟性の低下
大臀筋、大腿直筋、脊柱起立筋=筋力の衰え
ハムストリングス、大腿筋膜張筋、腹筋=柔軟性の低下
猫背を改善するには『衰えた筋肉は鍛える』『柔軟性が低下した筋肉はストレッチ』をする必要があります。

❷不良姿勢での作業
現代で多いのはスマホやパソコンの操作中の姿勢が悪い人です。
どんな姿勢かというと、頭が俯き首が前に突き出され、肩は内側に入り、背中が丸まっている姿勢です。
これがいわゆる『猫背』というものです!
人の頭は約4~6kgあると言われています。スマホ操作などで頭が俯くことで首は前に突き出します。頭の重さを首だけでは支えられないので人は背中を丸めて頭を支えようとしてしまいます。
   

プラスストレッチではここをアプローチ

猫背は長時間の不良姿勢により一部の筋肉しか使わなくなってしまい、使わなくなってしまった筋肉はどんどん硬くなっていくことから猫背になりやすいと言われています。
硬くなる筋=ハムストリングス、臀筋(大臀筋、中臀筋、梨状筋)、大胸筋など。・・・ストレッチが必要!!
弱くなる筋肉=腹筋、背筋、臀筋など。・・・トレーニングが必要!!

プラスストレッチが選ばれる理由

大分市のストレッチ専門店プラスストレッチではトレーナーが関節を動かしながら全身の筋肉をストレッチしていきます。

不調の改善には様々な方法がありますが、その一つにストレッチがあります。

根本改善&予防
治療を目的とはしていないのですが、柔軟性を上げていくことで身体の不調が改善される方はたくさんいます。
また、柔軟性の定着は身体の不調を繰り返さない=予防にもつながります。

姿勢や柔軟性のチェック
ストレッチの前と後に、姿勢や柔軟性の可動域チェックを行います。
写真撮影を行い、姿勢や可動域の変化を確認していただきます。

◉知識とセルフケアの提供
お客様にとって伸ばした方がいい筋肉はどこなのか?など身体の状態についてお伝えします。
また、正しいセルフストレッチ方法をアドバイスし、お客様がご自身でもケアができるようにサポートいたします。
『一緒に根本改善に向けて頑張っていきましょう!!!!』

 

 

ストレッチのご予約は、こちらをクリック

初回体験コースを予約する

初回体験コースは、姿勢の評価・柔軟性・可動域のチェックに約30分、ストレッチ約40分で、およそ70分要します。もう少し詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。↓

初めての方へ

なぜストレッチが必要なのか?

お客様の声

関連記事

  1. シャワー派?風呂浸かる派?

  2. 大分市教育委員会様にてストレッチ教室を開催させていただきました

  3. 城島高原ゴルフクラブにて3回目のストレッチ体験会開催

PAGE TOP